• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    第19話 聖戦士ショウ

     エレの霊力?によってバイストンウェルに戻るショウ達・・・・・ちょっと唐突な感じがしないでもない(笑)
     フォイゾンがショウを聖戦士として紹介・・・・「自分の居場所」を見つけたわけですな・・・。

     クリスタルの森で苦闘するゼラーナのもとに駆けつけるダンバイン、
     「必殺のぉ!オーラ斬りだぁ!」
     このセリフが多分初登場、このチャムのセリフは某ゲームで、某ブライト艦長の「何やってんの!」と同じくらい有名になってますが・・・・劇中では「オーラ切り!」ってのは思ったほどは出てきてませんね(笑)

     ダンバインとボゾンが向き合って飛行し、ショウとマーベルが抱き合いますが・・・・・・やっとショウに救いがありますね・・・・マーベル、ええ女や(笑)

     でもダンバインが富野作品たる所以はこの後・・・このショウとマーベルの抱擁で終わっておけば「メデタシメデタシ」なのですが、そうはなりません。

    ショウの両親のシーンが最後にあります。

    「私・・・・もう日本には住めないわ・・・これからどうして暮らしたらいいの・・・」
    「少しは、ショウのことを考えたらどうなんだ! お前は!」

     ほんとにこんなアニメ午後5時とか6時にやってたんかな(汗)

    第20話 バーンの逆襲

     レプラカーン登場。

     バーンの扱いが微妙になっている事が判明、ドレイクが「正規軍を動かせない」みたいな事を言ってますが・・・・・バーンは既に正規軍でもなくショットと私兵になっているんでしょうか???

     ゼラーナはリアンの海岸にあるドルプルの秘密工場に到着・・・・・こんな所に秘密工場をつくるなんて、あんた「こんなこともあろうかと」のあの人のバイストンウェルでの生まれ変わり?(爆)

     バーンの策略にはまるショウ・・・・そしてショウやチャムを拷問にかけるのですが・・・・・バーンはこの時に既に「ドレイクには渡さん!ショット以上の技術を云々・・・」と「怨念」に取り付かれつつありますね・・・。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA