• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    生駒ケーブルは鳥居前駅 – 宝山寺駅間の宝山寺線と宝山寺駅 – 生駒山上駅間の山上線の二区間に分かれています。
    宝山寺線は日本最初のケーブルカーという事としても知名度がありますが、何といっても
    住宅地の中を走るケーブルカー
    踏切(それも自動車も横断する)もあるケーブルカー

    として有名です。
    私も知識としてはよくよく知っていたのですが、実際に乗って体験するとなかなか衝撃的でした。
    住宅の軒先をかすめてケーブルカーが登っていきます。
    私が過去乗ったことのあるケーブルカーは京阪の男山ケーブル(乗車時間3分位)と坂本ケーブル(日本最長11分)で、二つとも山の中を運行しています。
    ケーブルカー=山の中というイメージから離れられなかったので、衝撃的な光景でした。




    なお宝山寺線は複線(正確には単線並列)で、通常は片側のみが使用されています。
    宝山寺駅からの山上線は最初はトンネルで、トンネルを抜けると山の中です。ここからの風景は「私の知ってるケーブルカーの風景」でした。


    「読書は知識を得て旅で知恵を得る」
    というのはこういう事なのかと(笑)
    山上線の終着が生駒山山上遊園地になります。

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。「お問い合わせ」からご連絡ください。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA