• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程


    新着情報

    アニグランド 1/72 XF8U-3 クルーセイダーⅢ 8

    スジボリを彫りなおしたり追加してから、更に800番で磨いていきます。 粉だらけになったので、洗浄に回しましょう。 ついでに?同時進行中のやつ これも銀塗装にします。フランス海軍の記念塗装のやつですね。

    続きを読む

    ピットロード 1/700 海上自衛隊護衛艦「あまつかぜ」

     ピットロードの1/700 海上自衛隊護衛艦「あまつかぜ」が完成しました。  「あまつかぜ」は海上自衛隊の初代DDGで、現在のイージス艦のルーツともいえる船です。基本的にアメリカ海軍のチャールズ・F・ …

    続きを読む

    10月18日&19日琵琶湖畔

    初代RX100にて撮影

    2020年10月19日 /
    写真作品, 日記
    続きを読む

    アニグランド 1/72 XF8U-3 クルーセイダーⅢ 7

     240番のやすりでがつがつ削り形を整えてから、400番を全体にかけます。 おや?と思ったのが、前縁スラットです。 F8U-3はF-8E(FN)やF-8Jより先に二段式のスラットが装備されています。一 …

    続きを読む

    ピットロード 1/700 海上自衛隊ミサイル護衛艦「あまつかぜ」 5

    プラパーツを概ね接着完了です。 ターターのランチャーや主砲は新しい装備品セットに交換しました。

    続きを読む

    アニグランド 1/72 XF8U-3 クルーセイダーⅢ 6

    引き続きキャノピー周りの修正を行いました。 大体こんなところで・・・・。  この後垂直尾翼を接着してから全体の研磨に移りましょう。

    続きを読む

    フライホーク 1/700 ドイツ戦艦「ビスマルク」

     発売直後に入手してほどなく制作スタートしたのですが、シャルンホルストやフッテンなども作っていたので、約2年経過しての完成です。フッテンの資料という意味合いも大きかったのですが。  ドイツが建造した最 …

    続きを読む

    アニグランド 1/72 XF8U-3 クルーセイダーⅢ 5

    引き続きキャノピー周りの調整を行います。 大体上下方向=高さ方向は合ったので前後方向を調整して行きます。

    続きを読む

    ピットロード 1/700 海上自衛隊ミサイル護衛艦「あまつかぜ」 4

     スミ入れしてからデカールを貼りました。  DDGで舷側に艦名を記した船ってあまつかぜ以外にあったかな?  私が写真で最初にあまつかぜを見た時にはアスロックも装備していましたし、舷側には艦名は無かった …

    続きを読む

    アニグランド 1/72 XF8U-3 クルーセイダーⅢ 4

    キャノピー付近の調整を行います。 プラ棒を何枚か貼りこんでいきます。

    続きを読む