• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    ピットロード 1/350 アメリカ海軍原子力潜水艦「ハリバット」

    ハリバットはレギュラスを搭載した原子力潜水艦です。レギュラスは現代でいう巡航ミサイルで当時は有翼ミサイルと呼んでいたようです。  レギュラス搭載を前提として建造された潜水艦は二種類あり、最初の型がグレ …

    続きを読む


    ピットロード 1/350 アメリカ海軍潜水艦ハリバット 3

     基本塗装とスミ入れデカールまで進行しました。デカールがかなり黄ばんでいたので使えるかどうかかなりヒヤヒヤものでしたが、何とか・・という印象です。   後は細部とレギュラスを取り付けるくらいですね。

    続きを読む


    ピットロード 1/350 アメリカ海軍潜水艦ハリバット 2

     パーツを洗浄して乾燥後にレジン用のサーフェイサーを吹きました。この整理していたら出てきたボークス(造形村)のサーフェイサーが出てきたので、このボークスのサーフェイサーを使用しました。ボークスっても製 …

    続きを読む


    ピットロード 1/350 アメリカ海軍潜水艦ハリバット 1

    まずカメラのホワイトバランス設定をオートから手動でライトに合わせてみました。Zライトの高演色を使用していますので、5000Kに設定してみました。  レジンキットです、艦の上下にパーティングラインがあり …

    続きを読む


    ピットロード 1/350 アメリカ海軍潜水艦ハリバット

     レジン製の潜水艦です。ミクロミルのグロウラー(グレイバック2番艦)も入手済みですが、まずはこちらを。  離型剤を洗剤でまずは落としましょう。

    続きを読む


    ピットロード 1/700 海上保安庁 つがる型巡視船「ちくぜん」

     ピットロードのつがる型巡視船の「ちくぜん」です。現在は「おきなわ」に改名されている巡視船です。  ヘリコプターを搭載する巡視船です。「みずほ」(現「ふそう」)や特別任務用だった「しきしま」を除けば大 …

    続きを読む


    ピットロード 1/700 海上保安庁はてるま型巡視船 「しきね」

     ピットロードの1/700 海上保安庁はてるま型の「しきね」です。  はてるま型は搭載艇を多く備えた「拠点強化型」とも言われるタイプです拠点強化とはなっていますが、基本的に「高速高機能大型巡視船」に準 …

    続きを読む


    ピットロード 1/700 戦艦「大和」 最終時

     ピットロード社の35周年を記念して2017年年末発売されたキットです。実は発売されてすぐ作り始めてはいたのですが、かなり長い間中断していました。 「大和」の場合、現代では「画面」やゲーム上で登場活躍 …

    続きを読む


    ピットロード 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦「マイアミ」 

    ピットロードのマイアミが完成しました。比較的古いキットなので、細部をナノドレッドとエッチングで現代水準に引き上げています。

    続きを読む


    ピットロード 1/700 海上自衛隊DEX 

    レジンキットです。既に次期護衛艦として想像図なども出ていますが、基本的にその想像図に沿った形状になっています。明らかに米海軍のLCS-1を意識した形状となっています。装備品関係が少し寂しい感じ(そもそ …

    続きを読む