• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    モデルズビット 1/72 Ye-166 MODELSVIST

    実機解説  Ye-166はMiGの試作機Ye-152をリペイントし1961年に速度記録を達成した機体です。正確には博物館にある機体のキット化のようです。元になったYe-152の発展型といえるのがMiG …

    続きを読む


    ハセガワ 1/700 日本海軍航空母艦「赤城」フルハル 6 手すりの取り付け

     船体の手すりの大部分を取り付けました。  ハセガワの純正エッチングなんですが、おや?と思ったことがあります。  エッチングの手すりというのは基本的に甲板の「上」に取り付けます。しかしこのエッチングは …

    続きを読む


    ハセガワ 1/72 F-20J タイガーシャーク 航空自衛隊 (架空) JASDF HASEGAWA

     この記事の通りF-20にはAGM-84ハープーンが積めるらしいのと、「F-16が存在しないなら」で、航空自衛隊仕様のF-20にしてみました。  F-2というよりも、そもそもF-1が存在せずF-5だっ …

    続きを読む


    ハセガワ 1/72 F-20N タイガーシャーク アグレッサー(架空)HASEGAWA F-20 Aggressor

    アグレッサー部隊にしてみた  この記事の通りドリームモデルのF-5Eのデカールが余っていたのと「F-16が存在しないなら」で、アグレッサー部隊使用のF-20にしてみました。  現在でも米海軍はF-5E …

    続きを読む


    ハセガワ 1/72 F-20 タイガーシャーク キット紹介 700円以下の衝撃

     40年近く前から売っているハセガワの1/72 F-20 タイガーシャークを紹介します。  実売700円位(2021年4月24日 Amazonで682円)でいろいろ遊べておすすめキットなのです。  こ …

    続きを読む


    ハセガワ 1/700 日本海軍航空母艦「赤城」フルハル 5 飛行甲板塗装

     飛行甲板裏のエッチングを組む前に飛行甲板の塗装を済ませておきます。  今回は白線も含め全て塗装で仕上げました。まずは木甲板を塗装します。透け止めのダークグレーサフ→ホワイト→タンの順で塗装します。 …

    続きを読む


    ハセガワ 1/700 日本海軍航空母艦「赤城」フルハル 4 船体塗装

     船体を塗装します。透け止めのダークグレーサフを吹いてから、タミヤの瓶入りラッカー系塗料のリノリウムを塗装。マスキングしてから呉海軍工廠色を塗装しました。  モールドが大変優れたキットなので、是非モー …

    続きを読む


    ハセガワ 1/700 日本海軍航空母艦「赤城」フルハル 3 船体組立

     前部格納庫を船体に接着する前に前部甲板のリノリウム甲板を塗装しておきます。その後で前部格納庫を接着します。次に艦底を艦底色で塗ってから仮のベースに固定しました。  高角砲の支柱は一つ行方不明になった …

    続きを読む


    ハセガワ 1/700 日本海軍航空母艦「赤城」フルハル 2 キットレビュー2 フルハルパーツとエッチング

     今回はフルハル版を製作します。では追加パーツを見ていきましょう フルハル部だけなので、上のパーツのみが追加されています。ネジは私が追加したものです。メタルパーツも含まれています。  下の長方形状のも …

    続きを読む


    ハセガワ 1/700 日本海軍航空母艦「赤城」フルハル 1 キットレビュー1

    ハセガワの赤城のフルハル版を製作します。ウォーターライン版ハセガワの1/700赤城は2014年に発売されています。  2014年既にフジミから特シリーズの赤城は発売されていたのですが、満を持してのハセ …

    続きを読む