• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程
    ZZモデル 1/72 アメリカ陸軍SCR-268 レジンキット 製作

    ZZモデルのSCR-268 アメリカ陸軍レーダーの組み立てと塗装を行いました。第1回目です。基部というかトレーラー部分を組み立てます。

    We assembled and painted the ZZ model SCR-268 US Army radar. This is the first time. Assemble the base or trailer part.

    キット紹介はこちら

    塗装は比較的簡単

    キット紹介でも触れたようにタイヤとホイールは別パーツになっていますし、基本的に単色塗装なので、トレーラーの塗装まで比較的順調に進みました。

    As mentioned in the kit introduction, the tires and wheels are separate parts, and since they are basically painted in a single color, the trailer painting went relatively smoothly.

    アウトリガーの長さ調整で難航

    かなり難航したのがアウトリガーの調整です。通常4つの接地面があると思っていたら、このSCR-268はどうも8つあるようです。内側の4つもアウトリガーと呼ぶのかどうかも良く分かりません。

    It was the adjustment of the outriggers that was quite difficult. If you think that there are usually 4 ground planes, this SCR-268 seems to have 8 of them. I’m not sure if the inner four are also called outriggers.

    ZZモデル 1/72 アメリカ陸軍SCR-268 レジンキット 製作

    タイヤを少し浮かせた状態で8本を接地させるのはかなり難しいです。それもロッド部分はプラ棒を切って取り付けるタイプなので、インジェクションキットのように長さがある程度決まっているわけでもありません。更に4本のアウトリガーもレジンの別パーツなので、取り付け角度の精度もなにもあったものではないです。

    まずは内部四本を固定してから外部4本を固定しました。

    It is quite difficult to ground eight tires with the tires slightly floating. Since the rod part is also a type that cuts and attaches a plastic rod, the length is not fixed to some extent like the injection kit. Furthermore, since the four outriggers are also separate parts of the resin, there is no accuracy in the mounting angle.

    First, I fixed the four inside and then the four outside.

    ZZモデル 1/72 アメリカ陸軍SCR-268 レジンキット 製作

    正直かなりきつい作業でした。

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。「お問い合わせ」からご連絡ください。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA