• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

     マルチプライマー乾燥後にセールカラーを全体に吹いてから、帆布部をマスキングします。

     実は合わせ目が消えていない部分もあるのですが、この後に消します。サーフェイサーを吹く意味の一つが表面状態のチェックなんですが、今回はサーフェイサーを吹いていませんからね、ミスが良く分からないのですよ。

     処理後に再度プライマーを吹いて塗装を行います。

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA