• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

     

     元々は捕鯨母船だった船を日本海軍が徴用したものです。姉妹船の第三図南丸とともに太平洋戦争中は日本海軍に徴用され、沈没しました。第三図南丸は戦後引き上げられ、昭和46年まで図南丸と名前を改めたうえで捕鯨母船として活躍しました。

     NIKOモデルのキットです。よくこんなアイテムも出すものだと感心します。

    元が捕鯨母船なので、艦尾側に特徴がありますね。

     船底側艦尾にかなり段差や気泡が集中しています。

    なのでゴリゴリ棒やすりでけずります。

    更に段差や気泡は瞬着で埋めていきましょう

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。「お問い合わせ」からご連絡ください。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA