• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

     1番砲塔の位置の変更

      少し検証したんですが、1番砲塔の位置を前にずらして2番砲塔の主砲砲身と干渉しないようにします。

     1番砲塔だけを前にすると装甲の重量が増えるわけですし、重量バランスにも影響しそうですから、伊吹が1番砲塔だけを前に移動というのも少し不自然ではあります。しかし実艦もわからんことだし、鈴谷型との違いという事で1番砲を前に移動させてみました。

    まずはこのピンを切断して、イモ付けで甲板に接着します。

     仮組してみるとこのハッチが邪魔になりそうなのでカット。

     この穴は少し見えてしまうので伸ばしランナーで埋めておきます。

     2番砲と1番砲を仮置きしつつ位置を決めて接着します。

     同時に上部構造物や軌条を取り付けていきます。

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。「お問い合わせ」からご連絡ください。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA