• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    船体側の工作が完了したので、飛行甲板裏の工作を行います。

    Now that the work on the hull side has been completed, we will work on the back of the flight deck.

    説明書では

    飛行甲板裏のトラスは全て別売りのエッチングパーツに交換します。

    All trusses on the back of the flight deck will be replaced with etched parts sold separately.

    ほぼこのトラスを再現するためのエッチングと言ってよいほど内容です。

    説明書ではこのように組むようになっています

    It is almost the content of etching to reproduce this truss.

    In the instruction manual, it is written to assemble like this

    トランペッター 1/350 アメリカ海軍水上機母艦 ラングレー プラモデル制作中

    プラパーツをエッチングにそのまま置き換えた印象です。確かに設計上は組めるかもしれませんが、難しいと判断して飛行甲板パーツ側に先に接着する方法を取りました。

    It is an impression that the plastic parts are replaced with etching as it is. It may be possible to assemble it in terms of design, but I decided that it would be difficult and decided to glue it to the flight deck parts first.

    トランペッター 1/350 アメリカ海軍水上機母艦 ラングレー プラモデル制作中

    まだ、途中です。見栄えは最高ですが、正直かなり難しいです。ハセガワのエッチングの場合だと「面倒だが難しくはない」という印象だったのですが、このエッチングは結構難しいです。

    It’s still on the way. It looks great, but honestly it’s pretty difficult. In the case of Hasegawa etching, I had the impression that it was “troublesome but not difficult”, but this etching is quite difficult.

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。「お問い合わせ」からご連絡ください。(注)2022年1月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA