• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程



    アメリカのF-4ファントムⅡをイギリス向けに改修した機体がF-4K(FG1)です。違いは何と言ってもエンジンがJ79ターボジェットから、ロールスロイスのターボファンのスペイに換装していることです。エンジン付近の形状はかなり違います。比較的小型のイギリス空母から運用するために前脚の伸縮機構も備えています。
     エアフィックスの新キットです。


     
     作りやすい部類だと思います。フジミのキットの方が優れている部分もありますが、無改造で空母発艦状態で作れるのはかなりポイント高いです・・・・・・・パイロットフィギュアが無いのが残念至極。ミサイル類はこんなに積んでイギリス空母から発艦できるのか分かりませんが、とりえ合えずボックスアート風で。
     ホワイトとエクストラダークシーグレーのツートンです。
     デカールはカルトグラフで貼りやすいですが、数が尋常ではないです。コーションマーク類近い箇所はまとめて一枚ではなく、各コーションでバラバラになっているので300枚コースです。

    こちらの完成品もご覧ください

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA