• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

     護衛艦「やまぐも」にセットされている掃海艇「はつしま」(初代)が完成しました。

    ピットロード海上自衛隊掃海艇はつしま(初代)  プラモデル 完成品

    実艦解説

     1979年から建造開始された海上自衛隊の掃海艇で全長55メートルの小型艦です。海上自衛隊としては初の自走式の機雷処分器を搭載し、現代的な掃海能力を備えていました。磁気感応機雷対応で木造船です。

    キットと製作

     「やまぐも」型と同じランナーに入っていますから、全体の印象は「やまぐも」と同じです。全長わずか7㎝ほどの小さな模型です。

     手すりはテトラモデルワークスの汎用手すり、機銃はファインモールドのナノドレッドを使用しました。

    塗装はクレオスのMrカラー607と608です。最後にスーパースムースクリアーを吹いて完成です。

    ピットロード海上自衛隊掃海艇はつしま(初代)  プラモデル 完成品
    ピットロード海上自衛隊掃海艇はつしま(初代)  プラモデル 完成品
    ピットロード海上自衛隊掃海艇はつしま(初代)  プラモデル 完成品

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。「お問い合わせ」からご連絡ください。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA