• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

     VTOL空母イラストリアスは、インヴィンシブル級VTOL空母の二番艦です。インヴィンシブル級VTOL空母はシーハリアーを運用する軽空母です。小型空母とシーハリアーの組み合わせの有効性はフォークランド紛争で証明され、このインヴィンシブルのフォロアーとも言える軽空母がいくつか出現しています。
     イラストリアスはフォークランド紛争時建造中で、紛争発生時建造が急速に進められました。紛争終結にイラストリアスの完成は間に合いませんでしたが、完成直後に防空網を整備中のフォークランド諸島に向い、同地の防空を担う「インヴィンシブル」を支援しています。
     インヴィンシブルは既に退役しトルコにスクラップとして売却されるようです。また、3番艦「アークロイヤル」は今年中の退役が決まっており、「イラストリアス」はクイーン・エリザベス級航空母艦が就役するまでイギリス海軍の唯一の空母となります。
     エアフィックスのキットです。
     全体にシンプルなモールドのキットで、一部はまだ大味な部分も残るのですが、パーツの精度などは総じて高く、一部のパーツの変形と「あまり場所を考えているとは思えないショットピン配置」以外はかなり組み易いキットでした。
     ホワイトエンサインのイラストリアス用エッチングを使用しました。このエッチングも精度はかなり高いのですが、「以前より数段マシになったとはいえ」、ワケ・ワカ・ランでした(汗)
      このホワイトエンサインのエッチングを使用することで、ほぼ現代水準の350の艦船模型に引き揚げられるのではないかと思いました。
    舷側など Mrカラー308
    甲板   Mrカラー306
     シャドウを入れてからウォッシング、デカール、つや消しクリアーの順です。

    こちらの完成品もご覧ください

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA