• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

     ピットロードの1/700 海上保安庁はてるま型の「しきね」です。

     はてるま型は搭載艇を多く備えた「拠点強化型」とも言われるタイプです拠点強化とはなっていますが、基本的に「高速高機能大型巡視船」に準ずるもので、30ノットを出す高速タイプです。フルハルにするとよくわかりますが、半滑走型+ウォータージェットの船体となっています。

     ピットロードのキットです。映画「海猿」に登場した「しきね」のパッケージになっています。エッチングはピットロードの「はてるま」型用+汎用エッチングです。

     塗装は透け止めにダークグレーのサーフェイサーを吹いてから、デイトナグリーンとホワイトで基本塗装です。ヘリ甲板はデイトナグリーン+カーボンブラックマット少量です。

     スミ入れをしてからデカール、つや消しクリアーです。

    こちらの完成品もご覧ください

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA