• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    プラネットモデルス 1/72 XTB2D-1  スカイパイレート 6

    修正後に再度サフを吹き、基本塗装を行いました。 ガイアノーツのミッドナイトブルーを使用しました。  この後スミ入れ(グレーでやりますけど)やデカールを進めつつ細部パーツも処理を進めます。

    続きを読む


    プラネットモデルス 1/72 XTB2D-1  スカイパイレート 5

     エアブラシ塗装環境が復活したので、全体にメカサフを吹きました。  おおお・・・・ やっぱ気泡結構あるなぁ。細かな気泡もあるので瞬着ではなくラッカーパテをすりこんで乾燥させます。

    続きを読む


    プラネットモデルス 1/72 XTB2D-1  スカイパイレート 4

    気泡の処理を完了して、士の字になりました。 この後400番→800番で全体を研磨しています、 パイロンなども装着しました。 この後一旦洗浄後に下地塗装に移ります。

    続きを読む


    プラネットモデルス 1/72 XTB2D-1  スカイパイレート 3

    垂直尾翼などの気泡も処理します。  胴体と主翼を接着します。0.8㎜の真鍮線を片側2本補強に挿した上で、エポキシ系接着剤で接着します。瞬間接着剤ではちょっと不安な個所ですからね。  デカい!。レシプロ …

    続きを読む


    プラネットモデルス 1/72 XTB2D-1  スカイパイレート 2

    これも相変わらず気泡処理を進めています。  正直どこまでやっても終わりはないんですね、レジンの細かい気泡って大体固まってありますし、やすりをかければまた出てきますから。  なのである程度の所で止めます …

    続きを読む


    プラネットモデルス 1/72 XTB2D-1  スカイパイレート 1

    チェコのプラネットモデルのXTB2Dを始動します。洗浄後に内部などを塗装してから接着します。 パッと見た目はいいんですが、結構気泡があります。 なので主翼接着前に気泡の処理を進めます。 デザインナイフ …

    続きを読む


    モデルズビット 1/72 ミラージュIII V-02垂直離着陸実験機 9

    胴体下部側の細部パーツ、例えばリフトエンジンのハッチ類と脚を取り付けました。 もちろんピタッと合いませんから、1パーツづつ現物合わせで調整しつつ取り付けていきます。

    続きを読む


    モデルズビット 1/72 ミラージュIII V-02垂直離着陸実験機 8

    クリアーを吹きました。 また機首のブラックの範囲を修正しておきました。 クリアーはガイアノーツのEXクリアーです。クローム系の場合はラッカー系でのクリアーコートは原則できないんですが、スーパーファイン …

    続きを読む


    モデルズビット 1/72 ミラージュIII V-02垂直離着陸実験機 5

    サフを吹いて修正を何回かしてから塗装に移ります。 説明書では主翼はMrカラー311とニュートラルグレーの指定なのですが、モデルズビットのFacebookの作例では主翼もシルバー(笑)  ここは主翼もシ …

    続きを読む


    モデルズビット 1/72 ミラージュIII V-02垂直離着陸実験機 4

    表面処理を進めていきます。 垂直尾翼と胴体の分割はパネルラインを全く無視したものです  黒い部分が分割線(合わせ目)、分かりやすいように黒の流し込み系を使用しています。その下にある削りカスが入って白く …

    続きを読む