• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    ハセガワの赤城のフルハル版を製作します。ウォーターライン版ハセガワの1/700赤城は2014年に発売されています。

     2014年既にフジミから特シリーズの赤城は発売されていたのですが、満を持してのハセガワの発売だったと記憶しています。

     このキットはフジミの特シリーズのキットとは思想が異なります。一体成型できるのものは一体成型というものです。その代わりモールドが凄い!

     わかりやすい例を

     パラベーンはフジミの特シリーズだと別パーツになっています。ハセガワとフジミのNEXTですと一体になっています。NEXTとハセガワは近い部分もあります。NEXTはスナップフィット+色分けされているのが特徴です。特シリーズ、NEXT、ハセガワどれがいいとかはなかなか言いにくいのですが、

    塗装しないならNEXT

    塗装するならハセガワ

    を現時点では勧めています。

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA