• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    シュペーが完成しました。

    ドイツ装甲艦アドミラル・グラーフ・シュペーはラプラタ沖でイギリス巡洋艦と交戦して損傷、モンテビデオ沖で自沈しています。

     一昔前はシュペーは独力でイギリス艦隊を突破できたという説もあったように思うのですが、現在では否定されています。要は粘度の高い重油を加熱しないとディーゼルで使えないのですが、この加熱用の配管に6インチ砲が命中したために、シュペーが使える燃料はわずか16時間分に過ぎなかったようです。

     映画「シュペー号の最後」ではアメリカの重巡洋艦「セーラム」がシュペー号を演じています。実は年明けにも「セーラム」の制作予定があります(笑)。

    トランぺッターのキット+エデュアルドのエッチングで制作しました。

    こちらの完成品もご覧ください

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA