• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    主要部の基本塗装とデカール貼りまで進めました。

    I proceeded to the basic painting of the main part and pasting the decals.

    基本塗装

    クレオスのMr.カラー607、608が基本色です。煙突先端などはフィニッシャーズのカーボンブラックマットです。

    そのあとクリアーを吹いて表面を平滑にしてから、スミ入れをしておきます。

    Creos Mr. Color 607 and 608 are basic colors. The tip of the chimney is finished carbon black matte.

    After that, spray clear to make the surface smooth, and then inking it.

    デカール

    歩行帯の白線もデカールで再現されています。

    艦船模型の歴史的には護衛艦の歩行帯が白線になったのは、ハセガワのこんごう型イージス艦が最初だと思います。このデカールで白線の再現はかなり楽になりました。

    さらにクリアーを吹いてデカールを固定します。

    The white lines of the walking belt are also reproduced with decals.

    In the history of ship models, I think that Hasegawa’s Kongo-class Aegis ship was the first to have a white line on the walkway of the escort ship. With this decal, the reproduction of the white line has become quite easy.

    Then spray clear to fix the decal.

    ハセガワ 1/700 海上自衛隊護衛艦 あぶくま プラモデル 製作中
    ハセガワ 1/700 海上自衛隊護衛艦 あぶくま プラモデル 製作中

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。「お問い合わせ」からご連絡ください。(注)2022年6月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA