• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程
    ピットロード 1/700 海上自衛隊 輸送艦 みうら プラモデル キット紹介

    海上自衛隊が運用していた輸送艦(揚陸艦)で、海上自衛隊の輸送艦の中で最後のビーチング(直接浜に着岸して揚陸する輸送艦です。

    A transport ship (landing ship) operated by the Maritime Self-Defense Force, and the last beaching ship among the Maritime Self-Defense Force transport ships.

    ピットロード 1/700 海上自衛隊 輸送艦 みうら プラモデル キット紹介

    武装などのランナーをご覧になるとお分かりになると思いますが。みうら型は輸送艦としてはかなりの重武装ですし、対空対水上レーダーも充実し、「ちょっとした護衛艦並み」です。今回の製作でもレーダー類は「はつゆき」型のエッチングを使用します。

    I think you’ll understand when you look at runners such as weapons. The Miura class is quite heavily armed for a transport ship, and has a full range of air-to-surface radars, making it “just like an escort ship”. In this production as well, radars use “Hatsuyuki” type etching.

    当然艦首のドアは開くこともできる

    ピットロード 1/700 海上自衛隊 輸送艦 みうら プラモデル キット紹介

    パーツの5と6が艦首のドアです。開いた状態で作ることもできます。

    Parts 5 and 6 are bow doors. It can also be made open.

    ピットロード 1/700 海上自衛隊 輸送艦 みうら プラモデル キット紹介

    モールドは、このキット発売当時のピットロードらしいメリハリの効いたシャープなものです。

    The mold is sharp and sharp, which is typical of the pit road at the time this kit was released.

    ピットロード 1/700 海上自衛隊 輸送艦 みうら プラモデル キット紹介

    戦車類もセットされています。なお、みうら型の場合、戦車を搭載する甲板は露天甲板ではないので、露天甲板に戦車搭載は基本的にはありえません。

    Tanks are also set. In the case of the Miura class, the deck on which tanks are mounted is not an open-air deck, so it is basically impossible to mount tanks on the open-air deck.

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。「お問い合わせ」からご連絡ください。(注)2022年6月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA