• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    エンジンカウルは厚さ0.4mmで成形。マグネットにより完成後も脱着可能。

     です。スピットファイアの薄い主翼もあってか、無理な可動ギミックは放棄しているようで、主脚などは差し替え式、フラップは上下選択式、キャノピーも開閉選択式で、個人的には大変理に適った設計だと思いました。
     サーフェイサー+ブラックを下地に行いました。
     RAFのファイターコマンドの標準迷彩のミディアムシーグレー・オーシャングレー・ダークグリーンの3色の塗装です。
     基本塗装後にシャドウとハイライトを入れてからブラック+ジャーマングレーでウォッシング、デカールを貼ってからつや消しクリアーです。
     ラウンデルのデカールはエクストラデカールです。

    こちらの完成品もご覧ください

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA