• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程



     フランカーファミリーの中でもかなり新しい方の機体で、エースコンバット7ではライバル?の機体として登場します。

     もともと評判の高いズベズダのSu-27SMやSu-33などのキットのシリーズとしてSu-30SMが発売になりました。一昔前のズベズダのキットとは全く違う出来で、シャープなモールドと素晴らしいプロポーションを盛った機体です。モールドは以前のハセガワタイプの細くて浅いモールドです。
     塗装はいくつか選べますが。海軍航空隊のものにしてみました、下面のカラーは
    明るい方ブルー=フランカーカラー1
    グレー=Mrカラー308
    ブルー=シーブルー(クラッシャージョウ用カラー)
    です。
    上面のグレーはMrカラー331です。
     基本的にスジ彫りをすべて彫り直してから全面研磨してします。シャドウやハイライトを入れてからウォッシング、デカール、つや消しクリアーの順で完成です。

    こちらの完成品もご覧ください

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA