• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    アオシマの潜水母艦大鯨SPが完成しました。
     伊8がオマケについているスペシャル版です。伊8のプラモデル自体も貴重です。

     専用のエッチングパーツと木製甲板シートを使用しています。高角砲と4連装機銃はファインモールドのものを使用しています。
     作りやすさにもかなり配慮されたキットです。また、ある程度色プラ化されていますので、塗装しなくてもそこそこ見栄えします。ま、色プラというのは大昔のニチモの大和の艦底やWLでも1970年台のキットはほぼ艦底は色プラになっていたのですけどね(笑)
    それにしても大鯨がインジェクションで出るというのは10年前には予想だにできなかったと思います。

    こちらの完成品もご覧ください

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA