• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    ミクロミル 1/350 アメリカ海軍潜水艦 グロウラー 2

    船体下部のスジ彫りをある程度強引に辻褄を合わせてから、船体内にネジを仕込んでおきます。1つのネジにつきプラ棒を3カ所接着して補強した上で回りをエポキシ系接着剤で固めておきます。

    続きを読む


    ミクロミル 1/350 アメリカ海軍潜水艦 グロウラー

    ミクロミルはポーランドのメーカーです。うん、いい感じのバリでバリバリ(死語)。  メーカーにもよるんでしょうけども、チェコのスペシャルホビーとかエデュアルドの簡易インジェクションを見慣れてしまうと、ポ …

    続きを読む


    ピットロード 1/350 アメリカ海軍原子力潜水艦「ハリバット」PITROAD USS Halibut

    ハリバットはレギュラスを搭載した原子力潜水艦です。レギュラスは現代でいう巡航ミサイルで当時は有翼ミサイルと呼んでいたようです。  レギュラス搭載を前提として建造された潜水艦は二種類あり、最初の型がグレ …

    続きを読む


    ピットロード 1/350 アメリカ海軍潜水艦ハリバット 4

     基本塗装とスミ入れデカールまで進行しました。デカールがかなり黄ばんでいたので使えるかどうかかなりヒヤヒヤものでしたが、何とか・・という印象です。   後は細部とレギュラスを取り付けるくらいですね。

    続きを読む


    ピットロード 1/350 アメリカ海軍潜水艦ハリバット 3

     パーツを洗浄して乾燥後にレジン用のサーフェイサーを吹きました。この整理していたら出てきたボークス(造形村)のサーフェイサーが出てきたので、このボークスのサーフェイサーを使用しました。ボークスっても製 …

    続きを読む


    ピットロード 1/350 アメリカ海軍潜水艦ハリバット 2

    まずカメラのホワイトバランス設定をオートから手動でライトに合わせてみました。Zライトの高演色を使用していますので、5000Kに設定してみました。  レジンキットです、艦の上下にパーティングラインがあり …

    続きを読む


    ピットロード 1/350 アメリカ海軍潜水艦ハリバット 1

     レジン製の潜水艦です。ミクロミルのグロウラー(グレイバック2番艦)も入手済みですが、まずはこちらを。  離型剤を洗剤でまずは落としましょう。

    続きを読む


    アカデミー 1/72 F-14A トムキャット VF-111 サンダウナーズ1980 ACADEMY 

    アカデミーの新金型 1/72 F-14Aが完成しました。 キットの紹介は をご覧ください。  キットの設定では比較的初期のブロックの機体なのですが、全く無視で好きな飛行隊の1つのサンダウナーズにしてみ …

    続きを読む


    NIKOモデル 1/700 スプリングフィールド NIKOMODEL USS Springfield

    スプリングフィールドが完成しました。第二次大戦中就役したクリーブランド級の一艦で、戦後改装を受けたのでプロヴィデンス級と呼ばれています。 元のクリーブランド級はこちら アメリカ海軍の対空ミサイルのうち …

    続きを読む


    ピットロード 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦「マイアミ」 PITROAD USS Miami

    ピットロードのマイアミが完成しました。比較的古いキットなので、細部をナノドレッドとエッチングで現代水準に引き上げています。 こちらの完成品もご覧ください

    続きを読む