• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程


    ノックス級フリゲートは1960年代の艦で、護衛駆逐艦の流れをくむものです。

    就役当初はDEでした。次級のオリバーハザードペリー級がスタンダード防空ミサイルを搭載しているのに対し、ノックス級はアスロックを搭載しています(オリバーハザードペリー級にはアスロックは搭載されていない)
     AFVクラブのキットに汎用エッチングを組み合わせて制作しました。塗装は透け止めのダークグレーのサーフェイサーの後にピットロードカラーです。

    こちらの完成品もご覧ください

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。「お問い合わせ」からご連絡ください。(注)2022年6月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA