• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    元記事 2016年12月14日

     タミヤが1/48 F-14Aトムキャットを開発中という噂は何年も前からありました。実際に開発に着手したのは比較的最近のようですが、このタミヤのトムキャットは非常に作りやすい上に、実機にもかなり似ているように感じました。インテイクからエンジンナセル周り、それに主脚庫の分割と精度は唸るしかないものでした。

     トムキャットは日本でも非常に人気が高く、特にこのジョリーロジャースは映画ファイナルカウントダウンにも出演したもので、大変有名です。このF-14がなければ、マクロスは出現しなかったのではないかと思います。
     このキットはデカールの枚数も多いので、デカールで挫折する方もおられるかもしれませんが、ミサイルは無くても十分楽しめますし、ミサイルを積んでいない写真もたくさんありますから、無しでもよいですし、「後日装備」でもよろしいかと思います。またコーション系のデカールは「タミヤがオマケでいっぱい付けてくれた」程度に思っておいて貼りたいものだけ貼れば十分でしょう。
     また、無塗装でも十分楽しめるキットで、「これほど似ているトムキャットのプラモは少ない」(タミヤの1/32のトムキャットも似ていると感じます)ので、無塗装で組んで飾っても十分に組立工程も完成してからも楽しめます。なお、F-14Aでは全面ガルグレーの機体もあります、細部の違いはありますし、タミヤのキットではデカールはフォローされていませんが、無塗装でも楽しめるキットです。というか

    塗装する人だけにこのタミヤのトムキャットを楽しませておくなぞ、もったいないにも程がある

     塗装はガイアノーツのEXホワイトとニュートラルグレー2を使用しています。Mrカラー315とニュートラルグレー2はかなり近いので、簡単にガルグレーを発色させたい方はお試しください。

    こちらの完成品もご覧ください

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。(注)2021年3月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA