• 艦船模型・航空機模型などの完成品と製作過程

    制作していたストライクイーグルが完成しました。

     F-15EストライクイーグルはF-111の後継機として開発された戦闘爆撃機です。原型のF-15に対し最も大きな差は側面のコンフォーマルタンクを装備している点です。
     キットはハセガワではなく、アメリカレベルのものです。このキットの存在は比較的最近まで知らなかったのですが、某店で「決定版です」との声も聞いたこともあり購入しました。アメリカレベルとはいえ、メイド・イン・チャイナの表記がありますけどね(笑)。


     キャノピーのモールドが一部消えたりしていた事以外は大変作り易いキットでした。少なくとも1/48ブリティッシュファントムの1/3位しかかかってません(笑)、機体規模的にははるかに大きいんですけど(笑)
     AOAプローブを虫ピンに変更した以外はストレート組です。コクピットもねぇ、エッチング使わなくても結構十分じゃないかと(笑)
     このキットなら爆装させてもう一回作ってみたいです・・・・・・・確か某店には在庫あったぞ、かおうかな(笑)、ちなみにネットではかなり在庫が無いです、楽天では一件のみ(笑)、ええ、アイマス機のベースにも是非・・・・・なんていうとハセガワの人に抹殺されてしまう(汗)、このキットもハセガワ扱いだけどね(笑)
     基本塗装はMrカラー305です。シャドウ、ハイライト、ウォッシング、デカール、つや消しクリアーといつもの工程です。

    こちらの完成品もご覧ください

    投稿者プロフィール

    まいど! maido
    まいど! maido
    模型好き。カメラ好き。各模型雑誌で掲載多数。
    艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。「お問い合わせ」からご連絡ください。(注)2022年1月現在多数のバックオーダーのためご新規での制作代行は半年以上先の納品となります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA